葛飾北斎と娘お栄の世界観♪

【葛飾 北斎】
宝暦10年9月23日〈1760年10月31日〉- 嘉永2年4月18日〈1849年5月10日〉)。
江戸時代後期の浮世絵師。
化政文化を代表する一人。
代表作に『富嶽三十六景』や『北斎漫画』があり、世界的にも著名な画家である。

(ウィキぺディアより)


IMG_6415.jpg

みなさん、こんばんは。
トータルバランス美容プランナーの小原 木聖です。

私、なぜかわからないけれど
葛飾北斎の絵が好きなんです。

雑誌の特集があった時などは
保存版でとっておいちゃうくらいです(笑)

でも、難しいことはわからないんです。
なぜか、好きだという感覚だけで。。。

そんなわけで、
録画しておいた葛飾北斎の番組を
本日ようやっとみる事ができました。

嬉しい。。。♪


IMG_6413.jpg

北斎さん、
波乱万丈の人生で
その度に名前や画風が変わったりしているんですよね。

でも、やっぱり晩年の画風の迫力は
何かを超越しているように思います。

IMG_6412.jpg

ところで、
私、実は娘の葛飾応為(お栄)さんの事を最近知りました。

お栄はずっと父の才能に追いつけないと思っていたそうです。

なので、もっと上手くなりたいと常に思っていたので
影の存在に不満もなく
なかなか表に名前がでてこなかったようです。

しかし!

ドラマのなかで、
亡くなる前の北斎がお栄に
「もっと上手くなりたい。
 もし、神様があと10年、いや5年の時間をくれたら
 立派な絵描きになってやる」
と言っていたのです!

まさに北斎だけではなく
お栄も絵描き魂の血を
立派に受け継いでいたんだなと思いました。

ドラマの話はこちら
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/mens.html?i=11544

IMG_6408.jpg


IMG_6410.jpg


いろいろな事があっても
酒と絵に人生をささげていたお栄の作品。

IMG_6411.jpg


親子ともども一本気な生き様。
そんな空気感が絵に現れていたんでしょうか?

だから、人を惹きつけるんでしょうね(^∇^)ノ


最後に私の好きな隠田の水車も。

詳しくは。。。こちら

onden.jpg

穏田(現在の渋谷区神宮前辺り)は
うちのご先祖さまのゆかりの地でもあるんです。




私もHAPPY体質美人道創り、頑張っていかなくちゃ!
粋に生きていくことを忘れないように!

心の栄養補給の時間でした。







私のプロフィールはこちらから♪

btnReservation.png


.。.:*・°***** .。.:*・°***** .。.:*・°.。.:*・°



HAPPY体質美人を創る トータルバランス美容プランニング

Hair & Make Oasis Ankh(あんく)


Oasis Ankh

『あんく』は、札幌市中央区の円山にある自然派な美容室&エステ。

「お一人お一人にていねいなカウンセリング」がモットー。
髪に負担の少ない天然オーガニック素材を使用し、仕上げの眉カット、
ポイントメイク、マッサージなどをサービス♪


.。.:*・°***** .。.:*・°***** .。.:*・°.。.:*・°




コメント

非公開コメント

プロフィール

KominaObara

Author:KominaObara
幸せが舞い込む「HAPPY体質美人」を世の中にいっぱい増やす!
そんなモットーを掲げて日々『トータルバランス美容プランナー』として業務に励む小原 木聖(Obara Komina)です。


【装飾美】ヘアスタイルやメイクで自分のイメージを多彩に表現する事
【素材美】土台(髪、肌、ボディ)作りをしっかり整える事
【美意識・元気】原点は若々しく元気な思考と身の周りのものに愛情をもって過ごせる事
~この三つをテーマに日々業務に励んでいます!

ブロとも申請フォーム

最新コメント

検索フォーム